ピレネー山脈

~小さな花たちの春・緑溢れる夏・紅葉の秋~

イベリア半島北部に位置し、スペインとフランスの国境となっているピレネー山脈は、高さ3000mを誇る山々、滝、森、湖、壮大な景色の谷など、その魅力は尽きることがなく、スペイン国内外のハイカー・観光客から愛される場所です。近年は、ヨーロッパのみならず、日本からの観光客が増えている、注目スポットです。

 

【ピレネーの魅力①:名所の数々】

ピレネー山脈は東西430kmに広がり、スペインの4つの自治州に跨っています。
それぞれの地域に、そこでしか出会うことのできない景色があります。

ピレネー山脈地図

*この他にも、山の間に隠れた湖、ピレネーの村々など名所が沢山あります。

 

【ピレネーの魅力②:大自然の四季】

春に咲くピレネー固有の小さな花たち、夏にしげる緑、秋に衣替えをする森の景観、冬の雪景色とウィンタースポーツ。ピレネー山脈では一年を通して、変わりゆく自然の四季を満喫することができます。

 

【ピレネーの魅力③:レベルに合わせたアクティビティ】

ピレネー山脈は、登山家でなければ足を踏み入れることができない響きがありますが、そんなことはありません。現地には、子供からプロまで楽しめるコースが充実しています。実際に歩いてみると、家族連れのハイカーの多さに驚きます。また、ハイキング以外にもロープウェイや列車を利用したルートもあります。

 

【ピレネールート例】

enDESTINOでは、アクティビティ内容にあわせた3つのピレネールートを提案しています。

■観光ルート:簡単なハイキングを取り入れながら、ピレネーの名所や村々を巡るルート。スペインとフランスの2か国を楽しみます。

■花ハイキング:ハイキングとお花がお好きな方にご好評頂いております。専用車を利用しながら、スペインとフランスの代表的なハイキングコースを満喫します。現地の山岳ガイドが同行します。

■国境越え:本格的な山歩きです。1日4時間~6時間ほど歩いて、山小屋に泊まりながらスペインとフランスの国境越えをします。現地の山岳ガイド同行。

*ルート名をクリックすると日程表にジャンプします。